講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

(株)ナガタ薬品に対する警告[2011/11/14]

 公正取引委員会は,(株)ナガタ薬品に対し,独占禁止法に違反(不当廉売)するおそれがあるとして警告を行った。
 同社が経営を行う「アルカドラッグ」と称する店舗において、ビール等のうち主要な商品(いずれも350ミリリットル缶24本入りケースのもの)をその供給に要する費用を著しく下回る対価で継続して供給し,周辺地域に所在する酒類小売業者の事業活動を困難にさせるおそれを生じさせた。


[参考URL]

http://www.jftc.go.jp/pressrelease/11.november/111114.pdf

ページのトップへ戻る