講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

東京電力(株)に対する独占禁止法違反被疑事件の処理[2012/6/22]

 公正取引委員会は,東京電力(株)に対し,独占禁止法の違反(優越的地位の濫用)行為につながるおそれがあるとして,文書で注意を行った。
 同社は,東京電力の供給区域において,優越的な地位にあると考えられるところ,東京電力と取引している自由化対象需要家に対し電力供給を行うに当たり,東京電力と当該需要家との間で締結している契約上,あらかじめの合意がなければ契約途中での電気料金の引上げを行うことができないにもかかわらず,一斉に使用に係る電気料金の引上げを行うこととするとともに,当該需要家のうち東京電力との契約電力が500キロワット未満の需要家に対しては,当該需要家から異議の連絡がない場合には電気料金の引上げに合意したとみなすこととして書面により電気料金の引上げの要請を行っていた事実が認められた。
参考
参照条文


[参考URL]

http://www.jftc.go.jp/pressrelease/12.june/12062201.pdf

ページのトップへ戻る