講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構に対する改善措置要求等[2014/3/19]

 公正取引委員会は,独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構が条件付一般競争入札の方法により順次発注した北陸新幹線融雪基地機械設備工事及び消雪基地機械設備工事について独占禁止法に違反する事実があると判断し,高砂熱学工業(株)ほか7社及び同犯罪当時にこれら8社で設備工事の請負等の業務に従事していた8名を検事総長に告発した。
 本件に関連して,鉄道・運輸機構の職員による入札談合等関与行為が認められたため,鉄道・運輸機構理事長に対し,入札談合等関与行為防止法の規定に基づき,改善措置要求を行った。また,入札談合等関与行為以外にも,鉄道・運輸機構の役員及び職員による書類隠蔽などの不適切な行為が認められたため,鉄道・運輸機構に対し,法令遵守体制の確立及び所要の措置を講ずるよう申し入れた。


[参考URL]

http://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/h26/mar/140319.html

ページのトップへ戻る