講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

「独占禁止法第11条の規定による銀行又は保険会社の議決権の保有等の認可についての考え方」及び「債務の株式化に係る独占禁止法第11条の規定による認可についての考え方」の改定[2014/3/31]

 公正取引委員会は,「日本再生加速プログラム」及び「日本経済再生に向けた緊急経済対策」を踏まえ,金融機関の保有等可能な議決権の割合の上限について適用除外・例外規定の在り方を含め検討を行った結果,「独占禁止法第11条の規定による銀行又は保険会社の議決権の保有等の認可についての考え方」及び「債務の株式化に係る独占禁止法第11条の規定による認可についての考え方」を改定することとし,その改定案を公表し,関係各方面から意見を求めたところ,2名から意見が提出された。提出された意見等を慎重に検討した結果,技術的な修正を行った上で改定し,公表することした。


[参考URL]

http://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/h26/mar/140331.html

ページのトップへ戻る