講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律第九条から第十六条までの規定による認可の申請,報告及び届出等に関する規則」の一部改正及び独占禁止法第9条が廃止された場合に生じ得る弊害に係る考え方[2015/3/31]

 公正取引委員会は,「規制改革実施計画」を踏まえ,独占禁止法第9条に基づく事業に関する報告及び会社設立の届出制度の簡素化のための手法について検討を行った結果,「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律第九条から第十六条までの規定による認可の申請,報告及び届出等に関する規則」の改正案を公表し,関係各方面から意見を求めた。提出された意見を慎重に検討した結果,技術的な修正を行った上で,届出規則を改正し,平成27年4月1日から施行することとした。
 また、独占禁止法第9条が廃止されることにより生じ得る弊害について,その考え方を整理し、公表した。


[参考URL]

http://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/h27/mar/150331_1.html

ページのトップへ戻る