講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

(株)JFRオンラインに対する勧告等 [2016/11/11]

 公正取引委員会は,(株)JFRオンラインに対し,下請代金支払遅延等防止法に違反(下請代金の減額の禁止,返品の禁止及び不当な経済上の利益の提供要請の禁止)に違反するとして,勧告を行った。
 同社は,衣料品の製造委託について,次の行為をしていた。
(1) 「買先負担額」、「媒体製作費協賛金」と称して,下請代金の額を減じていた。(対象下請事業者9名,減額した金額は,総額923万944円)。
(2) 商品を受領した後,注文受付期間の終了を理由として,当該商品を引き取らせていた。また,下請事業者に返品に係る送料等を負担させていた。(対象下請事業者13名,返品額は,総額3億3313万138円)。
(3) 消費者から返品された自社商品を再包装等するための費用として「商品リユース代」を提供させることにより,下請事業者の利益を不当に害していた。(対象下請事業者13名,提供させた金額総額39万132円)。


[参考URL]

http://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/h28/nov/161111_1.html

ページのトップへ戻る