講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

葬儀事業者における葬儀費用に係る表示の適正化[2012/2/3]

 消費者庁は、葬儀事業者による葬儀費用の表示に関して調査を行ってきたところ、複数の葬儀事業者が、景品表示法(有利誤認)違反につながるおそれがある表示を行っていた事実が認められたため(10社12事例)、これらの葬儀事業者に対し、当庁として注意を行った。
 当庁は、景品表示法違反と消費者被害を未然に防止するため、注意事例の概要及び葬儀費用の比較広告に関する考え方についてとりまとめ公表した。


[参考URL]

http://www.caa.go.jp/representation/pdf/120203premiums_1.pdf

ページのトップへ戻る