講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

(株)リソウに対する景品表示法に基づく措置命令[2012/3/8]

 消費者庁は,(株)リソウに対して,景品表示法に違反(優良誤認)するとして措置命令を行った。
 同社が販売する、「リペアジェル」と称する化粧品の表示について、「生命体を配合した日本初の化粧品! 効果が実証された生命体! 生命体なら62歳でもここまで若く! 生命体なら54歳でも理想の肌に! 使うほど 驚きを実感! 8倍の効果!」等と表示し、あたかも肌が若返えるかのように表示していたが、同社へ期間を定めて当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求めたところ、同社から資料が提出されたが、当該資料は当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示すものとは認められないものであった。
 また、同社は、「日本初の快挙!国連から特別功労賞!」等と表示し、あたかも、国連から賞をもらい受けているかのように表示していたが、実際には、同社が受賞した特別功労賞は国際連合の表彰に係るものではなく、また、本件商品に用いられている技術が世界的な評価を受けた事実はなかった。


[参考URL]

http://www.caa.go.jp/representation/pdf/120308premiums_1.pdf

ページのトップへ戻る