講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

お茶の水女子アカデミーに対する景品表示法に基づく措置命令[2012/5/10]

 消費者庁は、お茶の水女子アカデミーに対し、景品表示法に違反(優良誤認)するとして、措置命令を行った。
 同アカデミーは、看護大学等の入学試験受験対策の予備校として役務提供を行っているが、入学案内用パンフレットの平成23年度及び平成22年度の同アカデミー受講生の合格者数実績において、看護大学267名,医療系大学等38名と表示していたが,実際には看護大学49名ないし48名、医療系大学等0名の合格実績しかないものであった。
 また、ウェブサイトにおける合格率の数値も、「看護医療系全国一の合格率(前年度合格率) 大学91%(浪人生95%)短大92%専門学校97%」と表示していたが,合格者の割合が高くなるように任意に設定した架空の数値であり、実際の合格者の割合は、当該数値を下回るものであった。


[参考URL]

http://www.caa.go.jp/representation/pdf/120510premiums_1.pdf

ページのトップへ戻る