講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

VanaH(株)に対する景品表示法に基づく措置命令[2012/12/20]

 消費者庁は,VanaH(株)に対して,景品表示法に違反(優良誤認)するとして措置命令を行った。
 同社が、販売する「VanaH」と称するペットボトル入り飲料水の「VanaHフランチャイズシステム」と称する会の「エージェント」と称する会員に送付したファックス文書において、「世界で初めての『国連認定証』を取得致しました!」、「国連からロゴマークを商品ラベルにオンリーワンの証として使用許可を頂きました。」等と記載することにより、あたかも、対象商品の品質について、国際連合が高く評価し、かつ、そのため、国際連合が国際連合認定ロゴマークの使用を許可されたかのように表示していたが,実際には、国際連合が品質について高く評価した事実はなく、国際連合が同社に対し、国際連合認定ロゴマークの使用許可を行った事実もなかった。


[参考URL]

http://www.caa.go.jp/representation/pdf/121220premiums_1.pdf

ページのトップへ戻る