講師派遣申込書籍購入申込協会入会申込

当協会の概要を記載しています。

(株)エム・エイチ・シーに対する景品表示法に基づく措置命令[2014/5/1]

 消費者庁は、(株)エム・エイチ・シーに対し、景品表示法に違反(優良誤認)するとして、措置命令を行った。
 同社が販売する,「蘇生イオン 空気活性器 旅の恋人」と称する商品に係る表示について、「挿し込みますと、内蔵された祖母山の活性石、イオン活性パウダー、99.999パーセントの純度に近いゲルマニウムとの相乗効果で快適空間にしてくれるという商品なんです。」等の宣伝をすることによって、あたかも、対象商品を車内や室内等で使用することで、当該空間において、対象商品に内蔵された「活性石」、「イオン活性パウダー」、「ゲルマニウム」と称する物質の相乗効果により、ウイルスが除去され、抗ウイルス・除菌効果が生じるとともに、ニコチンが除去され、消臭されるかのように示す表示をしていた。消費者庁は、同社に対し当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求めたところ、同社から資料が提出されたが、当該資料は当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示すものとは認められなかった。
 なお、本件は公正取引委員会(公正取引委員会事務総局近畿中国四国事務所)による調査の結果を踏まえ、措置命令を行ったものである。


[参考URL]

http://www.caa.go.jp/representation/pdf/140501premiums_1.pdf

ページのトップへ戻る