講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

医療法人社団バイオファミリーに対する景品表示法に基づく措置命令[2014/7/4]

 消費者庁は、医療法人社団バイオファミリーに対し、景品表示法に違反(優良誤認)するとして,措置命令を行った。
 同社団が供給する「バイオプレート」と称する器具を用いた「バイオプレート治療」と称する診療の表示について、当該治療を受けることにより、あたかも、あご関節症、睡眠時無呼吸症候群、腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛等の特定の疾患又は症状が改善するかのように表示していた。消費者庁は、同社団へ期間を定めて当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求めたところ、同社団から資料が提出されたものの、当該資料は当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示すものとは認められないものであった。


[参考URL]

http://www.caa.go.jp/representation/pdf/140704premiums_1.pdf

ページのトップへ戻る