講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

弁護士法人アディーレ法律事務所に対する景品表示法に基づく措置命令[2016/2/16]

 消費者庁は,弁護士法人アディーレ法律事務所に対し、同法人が行った表示が景品表示法に違反(有利誤認)するとして、措置命令を行った。
 同法人は、自社が供給する債務整理・過払い金返還請求に係る役務の表示について、自社のウェブサイトにおいて、「1ヶ月間の表示」及び「1カ月間限定」等との記載することにより、あたかも、当該期間内において対象役務の提供を申し込んだ場合に限り、契約から90日以内に契約の解除を希望すれば着手金を全額返金するかのように、過払い金返還請求の着手金が無料又は値引きとなるかのように、及び借入金の返済中は過払い金診断が無料となるかのように表示していたが、実際には、当該表示した対象期間を超過した後も繰り返し同様のキャンペーンを実施していた。


[参考URL]

http://www.caa.go.jp/representation/pdf/160216premiums_1.pdf

ページのトップへ戻る