講師派遣申込書籍購入申込協会入会申込

当協会の概要を記載しています。

小顔になる効果を標ぼうする役務の提供事業者9名に対する景品表示[2016/6/30]

 消費者庁は,小顔になる効果を標ぼうする役務を提供する事業者9名に対し、景品
表示法に違反(優良誤認)するとして、措置命令を行った。
 9名は、「1回の施術で顔の横幅が数センチ縮まる」、「骨格から小顔を造る」、
「“戻らず固定される小顔ケア”」などと表示し、あたかも、対象役務の提供を受け
ることで、頭蓋骨の歪みやずれが矯正されることにより、小顔になり、かつ、それが
持続するかのように示す表示をしていた。
 消費者庁は、9名に対し当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求
めたところ、9名のうち7名から資料が提出されたが、当該資料は当該表示の裏付け
となる合理的な根拠を示すものとは認められなかった。


[参考URL]

http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/160630premiums_1.pdf

ページのトップへ戻る