講師派遣申込書籍購入申込

当協会の概要を記載しています。

[2017/6/29]

 公正取引委員会は28日、LNG(液化天然ガス)の取引実態に関する調査報告書を取りまとめて公表した。報告書では、国際的なLNGの売買契約のほとんど全てにおいて、売主が買主の転売を制限する「仕向地条項」が規定されていることが調査の結果から明らかになったとし、そのような契約は独占禁止法違反(拘束条件付取引)の恐れがあることなどを指摘している。

ページのトップへ戻る