講師派遣申込書籍購入申込協会入会申込

当協会の概要を記載しています。

[2019/4/25]

政府の有識者会合「デジタル・プラットフォーマーを巡る取引環境整備に関する検討会」は24日、IT大手(プラットフォーマー)によるビジネスに対するルール整備のオプション(選択案)を示した。公表された資料では、プラットフォーマーに対するルール整備として、独占禁止法による迅速・適切な執行を可能とするための新たなガイドラインの制定や同法40条に基づく大規模調査の実施のほか、デジタル市場の透明化・公正化を促進するため、取引条件の開示を義務付ける新法の制定や、事業者による自主的な取組を促す仕組みを新たに設ける等の案が盛り込まれている。今後、これらのオプションは公正取引委員会などの関係省庁で具体化に向けた検討が行われる見込み。

ページのトップへ戻る