講師派遣申込書籍購入申込協会入会申込

[2020/6/26]

少子高齢化や働き方の多様化の下での社会保障制度について検討する政府の全世代型社会保障検討会議は、25日に開催した第9回会合で第2次中間報告を決定した。中間報告では、検討項目としてフリーランスの適正な拡大に向けたルール整備が盛り込まれ、フリーランスの保護や処遇改善に向けた具体的な対応として、独占禁止法や下請法の適用に関するガイドラインを策定するほか、下請法の改正を含めた立法的対応について検討を行うこととされた。

ページのトップへ戻る