講師派遣申込書籍購入申込協会入会申込

イズミヤ株式会社及び株式会社牛肉商但馬屋に対する景品表示法に基づく[2016/12/21]

 株式会社牛肉商但馬屋及びイズミヤ株式会社(以下「2事業者」という。)は、一般消費者に販売するとした神戸牛(以下「本件商品」という。)の取引について、大阪府八尾市等の地域内に配布した折り込みチラシ等において、「土 13日限り」、「和牛専門店 但馬屋」、「■八尾店・広陵店は『兵庫産神戸牛・佐賀産和牛』」、「■神戸玉津店は『兵庫産神戸牛・神戸ワインビーフ』」、「今ついている本体価格よりレジにて3割引」と記載することにより、あたかも、平成28年2月13日に本件商品を販売するかのように表示していた。
 実際には、株式会社牛肉商但馬屋は、同日に販売するための本件商品の仕入れは行っておらず、2事業者は本件商品の全部について取引に応じることができないものであった。
※2事業者は、株式会社牛肉商但馬屋がイズミヤ株式会社の3店舗に入店し同店の一部において運営を行い、イズミヤ株式会社は株式会社牛肉商但馬屋に対し同社の店舗の売上額に一定の比率を乗じた額を仕入代金として支払う旨の契約を締結し、一般消費者に食肉等を販売している。


[参考URL]

https://www.koutori-kyokai.or.jp/caapaper/2016/20161221.pdf

ページのトップへ戻る